小さな事故でも必ず警察へ通報すること(018)

よく加害者、被害者に怪我のない交通事故だと
加害者から

「示談にしませんか」
提案される場合があります。

でも決して、応じないでください。

なぜなら、警察へ通報しないと事故そのものが
なかったことになってしまう可能性があり、
自分に不利になってしまうケースがあるからです。

警察に通報すると、

「交通事故証明書」



「物件事故報告書」

を作成してくれてそれをもとに、後日、保険会社さんと
示談や裁判を行うからです。